本と映画と時々語学

書評、映画評、時々語学学習や時事ネタなど書き綴りたいと思います。

ハリウッド映画

映画『ベスト・フレンズ・ウェディング』

親友の男性の結婚式を目前に、彼を振り向かせようと奮闘するヒロインの映画のネタバレレビューです。 コメディとしてもドラマとしても珠玉の名作です。 先日引退報道があったキャメロン・ディアスの若く初々しい姿も印象的。 あらすじ アラサーあるある 若さ…

映画『デンジャラス・ビューティー』

破天荒な女性エージェントが活躍するコメディをご紹介します。 報われず悪態をつきながらも毎日奮闘している社会人に観てほしい。 あらすじ キレキレのコメディ 見たことのない世界 新しい気付き おわりに あらすじ FBIの女性エージェント、グレイシー・ハー…

映画『マイ・ファーザー 死の天使』

ナチスの強制収容所で、非人道的な人体実験を繰り返した医師ヨーゼフ・メンゲレの息子が語り手の映画のレビューです。 父親の犯した罪について、戦後の時代を生きる彼が煩悶する模様が描かれています。 あらすじ ヨーゼフ・メンゲレとは 見知らぬ父とヘルマ…

映画『シェイプ・オブ・ウォーター』

気鋭の映画監督ギレルモ・デル・トロによる意欲作のレビューです。 結構ネタバレします。 あらすじ 素朴で不思議な絆 おとぎ話という救い 不思議な生き物とストリックランド 秀逸な脇役たち 映像の美しさ おわりに あらすじ 冷戦下のアメリカ。 天涯孤独な掃…

映画『天使にラブ・ソングを…』

パワフルなゴスペルと笑いに元気をもらえるコメディのご紹介です。 脚本としては大味な感もありますが、それを補って余りあるパワーに圧倒されます。 あらすじ 音楽の力 新参者とベテラン コメディの力 おわりに あらすじ しがないクラブシンガーで、ヤクザ…

映画『バチェロレッテーあの子が結婚するなんて!ー』

女友達の結婚式前夜に、スレたアラサー女子たちが青春時代を思い出しながら奔走するコメディをご紹介します。 知名度低いけど、SATC的な下ネタがOKな人はばっちり楽しめるコメディです。 割とネタバレします。 あらすじ 三十路の元高校生 少女時代と現在の葛…

映画『ホーム・アローン2』

笑って泣けるクリスマスホームコメディのレビューです。 今更な時期ですが!笑 あらすじ 相変わらずのケビン 新しい出会い 裏テーマは母の愛 おわりに あらすじ 家族旅行でクリスマスはフロリダへ行くことになったマカリスター家。 昨年と同じように、出発日…

映画『素晴らしき哉、人生!』

クリスマス映画の名作古典をご紹介します。 素朴だけどほろっと泣けてしまうヒューマンドラマです。 あらすじ ジョージ・ベイリーと言う人物 ジョージを取り巻く人物 人生の素晴らしさとは おわりに あらすじ 1945年のクリスマスの夜、一人の男が自殺を図ろ…

映画『ホーム・アローン』

クリスマスに大人も子どもも楽しめるホームコメディをご紹介します。 一度見たら忘れられない設定と面白さです。 あらすじ シカゴに住むマカリスター家は、パリに転勤した親戚を訪ねて、クリスマスは親族一同で団体旅行することに。 出かけるのは10人以上の…

映画『レント』

クリスマスにぴったりの青春映画・ミュージカル映画のレビュー

映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』

士郎正宗の漫画『攻殻機動隊』を原作とした実写映画が、ハリウッドで、スカーレット・ヨハンソン主演で撮影されました。 SFのライトなファンで、原作未読の私が楽しく観られましたのでご紹介します。 映画鑑賞後に原作漫画を読んだので、ゆるりと比較します…

映画『アパートの鍵貸します』

クリスマスの時期に観たい、名脚本家ビリー・ワイルダーによる不朽のコメディ。

映画『スポットライト 世紀のスクープ』

カトリック教会で長年行われていた性的虐待をスクープした、ジャーナリストたちのヒューマンドラマ。

映画『エターナル・サンシャイン』

恋の記憶について考えてみたくなる映画のご紹介です。 名作恋愛映画のレビューは緊張しますが盛大にネタバレし、あまつさえ自分でコピーも考えてみます。 あらすじ 難易度の高いストーリー 恋は幸せも悲しみも持っている たとえ忘れたとしても 自分を作る記…

映画『ジーサンズ はじめての強盗』

邦題で損している珠玉のコメディをご紹介します。 設定は地味かもしれないけど、いろんな人に勧めたいです。 あらすじ オールドブラックジョーク 謙虚に教えを請う強盗 最期まで見守りたくなる強盗 おわりに あらすじ ウィリー、ジョー、アルバートの3人は…

映画『インビクタス/負けざる者たち』

ラグビー強豪として有名な南アフリカ代表が、再スタートを切る国のために負っていた使命を描く『インビクタス/負けざる者たち』のレビューです。

映画『この森で、天使はバスを降りた』

カナダの静かな田舎町を舞台としたヒューマンドラマのレビューです。過去を抱えた女性と、閉鎖的な村が変化していくストーリーです。

映画『ワンダーウーマン』

面白いだけじゃなく深かった、最強ヒロインの活躍するアクション映画です。 「超強くてかっこいい女の人を見てスカッとしたい」と観始めたところ、 思いがけず心を鷲掴みにされました。 ネタバレします。 あらすじ ダイアナの強さ 舞台設定の妙 戦争をもたら…

映画『遠い空の向こうに』

頑張る元気をくれる青春映画をご紹介します。 NASAの技術者の実体験を基にした小説『ロケットボーイズ』が原作です。 映画原題の"October Sky"は、Rocket Boysのアナグラムになっています。 相当ネタバレします。 あらすじ 広い世界を見たい少年 周囲の大人…

映画『アニー・ホール』

好きな恋愛映画トップ5に入る映画をご紹介します。 やんわりネタバレします。 あらすじ 主人公アルビー ヒロインのアニー 恋愛あるある ないものねだり おわりに あらすじ ニューヨークに住むコメディアンのアルビー・シンガーは、歌手を目指す明るく陽気な…

映画『ビフォア・ミッドナイト』

『ビフォア』3部作の第3部です。 前2作のレビューはこちら。 ネタバレします。 あらすじ 前作の運命的な再会から9年、セリーヌとジェシーは双子の娘とギリシャで夏休みを過ごしていた。 ジェシーの前妻のもとで暮らす息子ハンクを送った道すがら、年頃の…

映画『ビフォア・サンセット』

恋愛映画の金字塔『ビフォア・サンライズ』の続編をご紹介します。 偶然すぎる運命の出逢いから9年後の2人を描きます。 ところどころネタバレします。 あらすじ 時間を感じさせない再会 9年経ったという現実 大人の甘酸っぱさ 物語の舞台について おわり…

映画『ビフォア・サンライズ』

夏休みの1日の恋を描いた映画のレビューです。 学生時代に海外旅行に行ったことがある人は、思わず見入ってしまう作品ではないでしょうか。 あらすじ 偶然の出会い 何気ない時間の共有 言葉で語り尽くす 美しいウィーンの街並み おわりに あらすじ ウィーン…

映画『戦火の勇気』

湾岸戦争を背景にした映画のレビューです。 メグ・ライアンとデンゼル・ワシントンが主演を務めた作品をご紹介します。 戦場サスペンスという一面がありつつ、強いメッセージも持っている作品です。 原作小説の原書を読んだことがありますので、そちらにも簡…

映画『硫黄島からの手紙』

久々に日本語の映画を観ましたのでご紹介します。 クリント・イーストウッド監督『硫黄島からの手紙』のレビューです。 渡辺謙、二宮和也、加瀬亮など、ほとんどが日本人キャストで、ほぼ全編日本語のハリウッド映画です。 あらすじ 硫黄島の戦いとは 玉砕作…

映画『ハクソー・リッジ』

珍しくリアルタイムで観た映画のレビューをば。 直前まで観に行こうか迷っていましたが、結論から言うと心から観て良かったと思いました。 あらすじ 汝、殺すなかれ 命をかけた戦いとは 仲間たちの変化 日本側の描写 おわりに あらすじ 良心的兵役拒否者のデ…

映画『サイダーハウス・ルール』2

映画『サイダーハウス・ルール』のレビューの続きです。 成長物語として ルールと信念 人間の浅ましさと温かさ 希望を感じさせるラスト おわりに

映画『ドラゴン・タトゥーの女』

前記事でご紹介した『ドラゴン・タトゥーの女』の映画化作品についてレビューします。 この『ミレニアム』シリーズは、ハリウッドで第1作『ドラゴン・タトゥーの女』が、 スウェーデンで三部作すべてのエピソードが映像化されています。 ネタバレを続けなが…

映画『ガタカ』

SF映画の傑作、ガタカをご紹介します。 人間のDNAを操作できる近未来を舞台とした作品です。 レビューを書くのが難しそうで先延ばしにしてきましたが、このたび鋭意トライすることに決めました。 ラストまでネタバレします。 あらすじ 別人を生きる孤独 可能…

映画『7月4日に生まれて』

トムクルーズの代表作の1つであり、ベトナム戦争に対し大きな反省を投げかけた映画をご紹介します。 もうすぐ7月4日なのでこの映画を思い出しました。 あらすじ アメリカ独立記念日が誕生日の主人公ロンは、高校卒業後すぐに海兵隊へ入隊し、ベトナム戦争に…