本と映画と時々語学

書評、映画評、時々語学学習や時事ネタなど書き綴りたいと思います。

語学

ドラマ『リベンジ』で学んだ英語表現

『デスパレートな妻たち』に引き続き、ドラマで学んだ英語表現をご紹介します。 kleinenina.hatenablog.com Drop the act. devastated We're done. Can't I just have a normal friend?

スペイン語検定4級

このたび、スペイン語検定4級に合格しました! どなたかのお役に立てば&備忘として、学習歴や試験対策、当日の様子など、受検体験記を書いてみます。 スペイン語技能検定とは スペイン語技能検定とは、財団法人日本スペイン協会が主催している検定試験です…

オーストリアの音楽 Christina Stürmer 他

同じドイツ語圏でもドイツではなくオーストリアの音楽をご紹介します。 Christina Stürmer デビュー前は、小さな頃からビッグバンドでサックス奏者として演奏し、その後英語でのカバー曲を歌うコピーバンドにて活動していました。 2002年に、オーストリア国…

ドイツの音楽 Xavier Naidoo他

ドイツの音楽で、1人についてたくさんの曲を聴き込んでるわけじゃないけど単品でいいと思った曲をご紹介します。 Xavier Naidoo Rosenstolz Jennifer Rostock おわりに

ドイツの音楽 Glasperlenspiel

ドイツのエレクトロ・ポップバンド、Glasperlenspielをご紹介します。 バンド名は直訳すると「ガラス玉遊び」です。 ドイツの文豪ヘルマン・ヘッセの小説『ガラス玉演戯』から名づけられました。 Glasperlenspielのプロフィール 透明感のある編曲と歌声 おわ…

J-POPをスペイン語で聴く

スペイン語学習者じゃなくても思わず動画をいくつか再生してしまうエクアドル人Youtuber、The Covers Duoを発見しましたのでご紹介します。 選曲、翻訳、パフォーマンス、全方位でアピール力を持つ2人組です。 The Covers Duo概要 エクアドル人の2人組が、…

外国語の発音はネイティブみたいじゃなくてもいい

これまでに、リスニングやライティングは具体的な練習法の話を書けていたのですが、話す練習はこれと言ったツールがご紹介できないまま書いていました。 代わりに、何を考えながらスピーキングの練習をしていたかもう少し具体的に書いてみます。 発音に苦し…

ドイツの音楽 Groove Coverage

ドイツ出身だけど英語で曲を発表し続けているユーロトランスバンド、Groove Coverageをご紹介します。 懐かしさを感じるアレンジもあれば、SFっぽい世界観も醸し出す時もあるアーティストです。 Groove Coverageのプロフィール カバー曲を名曲に おわりに

ドラマ『デスパレートな妻たち』で学んだ英語表現

過去にレビュー記事でドラマ『デスパレートな妻たち』のことを書きました。 作品の内容に絞った記事でしたが、今回はこのドラマで何度も出てきて覚えてしまった英語表現をご紹介します。 英語が堪能な方には今さらな表現ばかりだと思うのですが、英語圏で暮…

ドイツの音楽 Luxuslärm

ドイツ語学習者として、ドイツ語学習のために音楽を聴き始めたのは既に8年ほど前です。 今では学習のために聴くというより、すっかり生活の一部になりました。 そんなドイツの音楽の中でもお気に入りのバンド・Luxuslärmをご紹介します。 一番最初に知った…

TOEICとTOEFL

久しぶりに語学学習についての記事を書きます。 原点に立ち返って英語を、その中でもメジャー資格であるTOEICとTOEFLについてまとめます。 TOEICについて TOEFLについて 2つの試験の比較 おわりに

アメリカの音楽 Faith Hill

知っているフランスのアーティストのネタが尽きましたので、大人しく英語圏のアーティストをご紹介します。 アメリカ合衆国のカントリー、ポップスジャンルを代表する歌手フェイス・ヒルです。 個人的に、10代の頃に英語を勉強するのにたいへんお世話になっ…

フランスの音楽 Carla Bruni

フランスの歌手と言えば忘れちゃいけないカーラ・ブルーニをご紹介します。 歌手としてだけでなく、モデル、女優、果てはファーストレディと、様々な形で活動してきた女性です。 カーラ・ブルーニのプロフィール アンニュイな歌声 おわりに

フランスの音楽 Alizée

フランスのアイドル的アーティスト、アリゼをご紹介します。 可愛らしいポップスを中心に、目をひく映像やコケティッシュな歌声が印象に残る曲を出し続けているアーティスト。 以前ご紹介したフランスの大物シンガー、ミレーヌ・ファルメールが発掘し、プロ…

フランスの音楽 Mylène Farmer

ノルウェン・ルロワに引き続き、フランスのアーテイストをご紹介します。 フランスの歌手の中では最初に知ることになったミレーヌ・ファルメールです。 透明感が印象深いサウンドや、深いテーマの込められた歌詞だけでなく、映画のようなMV、何歳になって…

フランスの音楽 Nolwenn Leroy

以前ご紹介したThe Corrsとケルト音楽つながりで、フランスの歌手ノルウェン・ルロワをご紹介します。 映画レビューの中でフランス映画が少ないなあと思ったので、フランスのコンテンツ紹介を増やしていこうと思った次第です。 他のフランスのアーティストに…

アイルランドの音楽 The Corrs

以前、音楽と外国語の記事でちらっとご紹介したアイルランドを代表するバンド、The Corrsについて書きます。 バンドの概要 民族音楽とポップスの融合 おわりに バンドの概要 The Corrs(ザ・コアーズ)というバンド名の通り、メンバーはコアー家の4兄弟です…

スペイン語の学習用アプリ

スペイン語の練習に使っているアプリをご紹介します。 なかなか机に座ってゆっくり勉強する時間が取れないときは、語学学習用アプリが頼みの綱です。 スペイン語は今までに複数のアプリを使っているので、それぞれの機能や特徴(どんな勉強に効果的か)と、…

音楽と外国語

以前、外国語を書く・話す練習について記事を書いた時、話す練習についてはあまり量を書いていませんでした。 よくよく考えてみると、洋楽の歌詞を覚えて歌うのが発音やら構文を身につけるのに貢献していたなあと後から思ったので書いてみます。 購読してい…

ゲーテ・インスティテュートのドイツ語資格

先日、日本国内でドイツ語能力を証明してくれるドイツ語検定について紹介したので、今後は国外で(主にドイツ本国で)通用する資格について書きます。 資格試験の主催者 検定試験の種類 ドイツ語検定との違い おわりに 資格試験の主催者 ドイツ本国でドイツ…

ドイツ語検定とは

ドイツ語学習歴についてちょくちょく触れていますが、今回は持っている資格の一つであるドイツ語検定について書いてみます。 だいぶ学習歴が長くなってから受けたこともあり、1年半ほど前に1級を取得しました。 ドイツ語検定とは 他の資格と比べて 筆記試…

外国語を書く・話す

これまで、外国語を読む・聴く練習の話を書いてきたので、今度は書く・話すことについて書きたいと思います。 アウトプットの練習は一人では難しいので、どうしたらいいんだと考え込んでしまう人も多いかと思います。 しかし、中級、上級とレベルアップして…

外国語を聴く練習

前回の読む練習に引き続き、外国語のリスニングの練習について書きます。 自分のリスニング練習を振り返ると、「好きだったし上手くなりたかったから沢山聴いた」というのが全てです。 何かを聴くだけで喋れるようになったとか、こんな練習をすれば何でも聞…

外国語の練習方法

今まで英語やドイツ語を勉強してきた中で、共通して大事にしてきたことをまとめます。 基本的には他の勉強やスポーツと同じように反復練習が大事で、必要なルールはいつでも思い出せるようにしっかり頭に入れておくのが重要です。 よく日本の外国語教育は遅…

外国語が好き

突然ですが外国語が好きで、5カ国語話者を目指しています。 これまでの学習歴 好きになった・学習を始めたきっかけ 現在の学習状況とこれから これまでの学習歴 学習歴があるのは、英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語です。 帰国子女ではないので学校…