本と映画と時々語学

書評、映画評、時々語学学習や時事ネタなど書き綴りたいと思います。

ミステリー

小説『ドラゴン・タトゥーの女』

北欧ミステリの金字塔『ドラゴン・タトゥーの女』のレビューです。 この小説はスティーグ・ラーソンによる『ミレニアム』シリーズの第1作です。 ダニエル・クレイグ主演でハリウッド映画にもなったため、第1作である本作が最も知名度が高いかと思います。 …

小説『悪女は自殺しない』

『白雪姫には死んでもらう』に引き続き、オリヴァー&ピアシリーズをご紹介します。 ドイツの本格ミステリーシリーズの第1作ですが、日本語訳はこれが3作目となります。 シリーズで最も人気の高い第3作、第4作目が先に邦訳されたためです。 原題は"Eine U…

小説『白雪姫には死んでもらう』

以前レビューを書いた推理小説『深い疵』と同じシリーズの次の作品をご紹介します。 ドイツミステリの女王ネレ・ノイハウスによる本格ミステリーシリーズの4作目です。 主人公であるオリヴァーとピアの他、小さな村に住む少女アメリーの目線で、ある事件が…

映画『真夏の方程式』

暑くなってきたのでこの映画を思い出しました。 探偵ガリレオシリーズの劇場版第2弾で、原作は同名の長編小説です。 以前、劇場版第1弾『容疑者Xの献身』のレビューを書いたので、第2弾もご紹介したいと思います。 遠慮会釈なくネタバレします。 あらすじ…

小説『深い疵』

初めて小説をご紹介します。 ドイツ発の推理小説です。 舞台はフランクフルト近郊の刑事警察署で、オリヴァーとピアという2人の警察官が主人公です。 オリヴァー&ピアシリーズは本作が3作目。 シリーズの中で最も人気の高いものから日本語訳が発表された…

映画『容疑者Xの献身』

言わずと知れた探偵ガリレオシリーズの映画編第1弾。 いつもの福山雅治・柴咲コウコンビのかっこよさもさることながら、堤真一の存在感が印象的です。 あらすじ ドラマシリーズとの違い 石岡と花岡母子 石岡と湯川 まとめ あらすじ 川沿いで中年男性の遺体…