本と映画と時々語学

書評、映画評、時々語学学習や時事ネタなど書き綴りたいと思います。

2017-11-18から1日間の記事一覧

映画『紙の月』

実在の横領犯をモデルとした邦画のレビューです。お金で幸せや自由は手に入るのか、大人しいヒロインを変えたのは何なのか、最後まで目が離せない作品です。