本と映画と時々語学

書評、映画評、時々語学学習や時事ネタなど書き綴りたいと思います。

イタリア映画

映画『君の名前で僕を呼んで』

Twitter界隈で今年話題になっていた本作を観てみました。ネタバレします。 あらすじ 初恋の儚さ 映像と音楽の美しさ 辛くても美しい 同性愛に普遍性を描く おわりに あらすじ 学者の父と博識な母を持つエリオは、自身も読書や作曲に親しむ知的で穏やかな少年…

映画『ライフ・イズ・ビューティフル』

イタリア映画不朽の名作その2をご紹介します。 結構ネタバレします。 観たことがなくても名前は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。 あらすじ 愛する人のためのユーモア グイドの嘘とは 悲しみに明るさで立ち向かう おわりに あらすじ 1939年、…

映画『道』

ものすごく久しぶりにイタリア映画のレビューです。 愛って何なんだ!と考えたい方にご紹介したい映画です。 イタリア映画屈指の名作であり、アカデミー賞最初の外国語映画賞を受賞した作品でもあります。 製作は1954年で、全編モノクロフィルムです。 惜し…

映画『ニュー・シネマ・パラダイス』

言わずと知れたイタリア映画の不朽の名作をご紹介します。 イタリア映画はあまり観ていないのですが、この作品は人類を代表する名作に間違いなく入ると思います。 あらすじ こんな時におすすめ 少年の成長 別れと旅立ち まとめ あらすじ イタリアはシチリア…