映画『パンズ・ラビリンス』

初めてスペイン映画のレビュー記事を投稿してみます。 《あらすじ》 内戦終結直後のスペイン。少女オフェリアは妊娠中の母に連れられ、山小屋に居を移す。そこは、母の再婚相手のビダル大尉が多数の部下と共産主義者の残党狩りをしている軍の拠点だった。大尉は母が宿している息子と職務以外に関心がなく、母も体調が芳し…